株式会社本物研究所 両手ふり運動にも最適「フォーグ」

33,000円(税3,000円)

購入数

両手振り運動のお共に!遠赤外線を放出ポカポカ万能セラミック

エフ−グラビクスで使用されているFTWという特殊なプレートをいつでもどこでも持ち運べる形状に仕上げたのが『フォーグ』。
生命にとって不可欠な遠赤外線を持続的安定的に放出しています。
身につけていただくだけで、体がポカポカしてきたり、両手振り運動の効果を10倍UPするともいわれ、船井幸雄先生もこの商品で両手振り運動をしていました。
「元気になった!」「びっくりするような変化があった!」など様々な喜びの声をいただいている人気商品です。

こんな方におすすめします
●両手振り運動をより効率的に効果的に行いたい方
●熟睡できない方、翌朝目覚めがスッキリしない方
(足の裏に張って寝ると、翌朝の目覚めスッキリ)
●冷えが気になる女性の方
●両手振り運動の回数が多くて、続かない方
(効果が10倍UPするため、腕振りの回数が10分の1ですみます)

『フォーグ』をおすすめする理由
【1】生命に不可欠な遠赤外線を放出!
フォーグは動植物の成長には欠かせない遠赤外線を、持続的安定的に放出しています。

【2】グラビトニクス理論を応用
紫綬褒章、勲三等瑞宝章を受章している関英男先生の「グラビトニクス理論」をもとに開発された「FTWセラミック」を使用しています。

【3】電子を集めるから体イキイキ!
特殊セラミックや特殊な形状を用いることにより、空間から自由電子を効率的に集めてきます。

●70歳をすぎ両手振り体操!視力が0.1から1.0になったといいます。
船井幸雄会長は両手振り体操をする前は、視力が0.1以下でした。
両手振り運動をはじめてから1年で0.4に、今では1.0まで回復しました。

●姿勢がどんどん良くなります。
両手振り運動をすると、肩の筋肉がほぐれ、背筋がまっすぐに伸びてきます。
船井幸雄会長はもともとネコ背ぎみで、体を横にしなければなりませんでしたが、
両手振り運動をはじめてから1ヶ月で枕なしで、
寝られるようになりました。

●プラス発想ができるようになります。
両手振り体操をすると自然に心が前向きになってくるというご意見も。
体だけでなく心にも影響を与える体操として注目されています。
1日5分から効果がありますので、是非、気分転換におこなってみてください。

●両手振り体操をパワーアップさせる【フォーグ】
電子を集めてくる特性を持つ「フォーグ」を両手にはめて両手振り体操をおこないます。
すると、両手振り体操が更に大幅パワーアップ!

ご使用方法
●付属のバンドで手にはめて、両手振り運動に!
⇒(効果10倍UP)
●足の裏に貼って寝る
⇒(翌朝の疲れスッキリ)
●飲み物のコースターにする
●浴槽のお湯に入れる
●気になるケミカルな化粧品をフォーグの上にしばらく置いてみる

【商品仕様】
●素材:FTWセラミックス
●サイズ:8×8cm
●重量:1枚30g 2枚入
●製造元:株式会社コンプラウト

レビューはありません。

カテゴリーから探す

グループから探す