1

自然食品店【マクロビオティック・無添加食品・オーガニック食材・健康機器】オーガニックガーデン いのちの樹

カテゴリー

グループ

カートの中身

カートの中に商品はありません

カートの中身を見る

メールマガジン


店長コーナー

日野堅也

●極上の本物を味わってみませんか? 店長が魂こめて探し出した「本物商品」のみを厳選して扱っています。

ブログでも若返りや健康情報更新しています。究極の若返りを実現するメルマガに登録していただきますと、「白髪にならずに歳をとらない究極の若返り方法」のレポートをプレゼントさせていただきます!

●健康情報は、You tube動画でも配信していますので、ぜひご覧ください。チャンネル登録もぜひ!

●ともに若返っていきましょう!

店長日記はこちら

2021年1月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
平日10時〜19時 土曜・祝日10時〜18時営業。日曜日定休日になります。

モバイル

売れ筋商品

Feed

電子水生成器AREE(アレー)・ファミリーセット


驚天動地【45分で5年以上水】完成!高エネルギー魔法水(電子水)を創る電子水生成器!

私たちをとりまく、ありとあらゆる物が原子(原子核と電子)で構成されています。しかし、昨今の汚染された環境下で、原子が電子不足の状態となった水や食物を現代人は摂取しています。さらに私たち人間の身体の中の原子も、ストレスなどで電子不足になりがちです。

「食」は「人」を「良」くすると書きます。体内にどのようなものを摂取するかで私たちの身体がつくられていきます。水や食物に電子を供給(チャージ)することは非常によいことですが、以前は装置が大型でとても高価なものでした。

「電子水生成器AREE(アレー)・ファミリーセット」は、舩井幸雄も著書の中でも紹介するなど注目していたイヤシロチを研究されていた楢崎皐月氏の「静電三法」の理論と、テレビアンテナで馴染みのある八木宇田アンテナの開発者の八木秀次氏の電波の理論に基づいて作られた電子水生成器です。

【電子水生成器とは】

一般の飲み水には6000種以上の電解物質が溶け込んでいると言われています。
それらの全てが「身体に良くないもの」「排泄不能なもの」でもありません。

しかし、環境汚染などの影響により、ここ数十年の間に、食品や飲み水に紛れ込んでできた大量の化学物質は、体内に残留・蓄積して細菌や遺伝子に様々な影響を 与え始めています。

これらは「少量であれば安全」とは限らないし、「解明されていないから安全」とは言えません。
現実の社会では、環境破壊による有害性が公認され、自衛手段が必要となります。
そうした物質を体内に持ち込まない方法や蓄積した異物を効果的に排泄する方法として考案されたのが「電子水生成器」です。

従来のアルカリ性カルシウムイオン水の生成装置は、+電極と−電極を有し、その両極間に直流電流を流し、水を電化分解して−極側にアルカリ水、+極側に酸性水を生成します。
電気で強制的にアルカリ水と酸性水に分離するため短時間で元の水に戻りやすく、また、アルカリ水は飲用されるが、酸性水はその殆んどが捨てられて、資源の無駄使いとなっています。

更に、装置自体に濾過装置が取り付けられて塩素などを取り除いているため、災害時の長期保存飲料等に不向きです。
水道管直結型が主流であるため、水道施設がない所では使用できません。
また、アルカリイオン水を生成するためには、カルシウムの粉末を水に溶解させてアルカリ性カルシウムイオン水を生成しています。これらの問題点を解決したのが、「電子水生成器」です。

【電子水の特徴】

【まろやかで飲みやすい水】
電子水はとてもまろやかで甘みのある水になり、飲み慣れていない方やお子さんであっても、抵抗なく飲むことができるようになります。また、飲んでもお腹にたまらない感覚があり、たっぷり飲むことができます。

【人間の身体に近い弱アルカリ性の水】
人間の身体は弱アルカリ性が健康と言われています。水道水に電子水生成器で電波を通した水は弱アルカリ性で体液と同じです。

【エネルギーの高い水】
電波を通すことによって電子を生み出し、水に電子が与えられることでエネルギーの高い水、酸化しにくい水になります。

【かつてない水を創る】

1.水に電波を通すことにより、水は電波に共鳴して、水の分子集団が励起振動現象にりバラバラになってクラスターが細い水になり、舌の味覚細胞に合うため味がマイルドになり、のど越しが良くて飲みやすい電子水になります。

2.電波を通すことで、水に電子が豊富に含まれ、飲用することで、錆びた(酸化した) 細胞の原子に電子を補給して安定した正常な原子に修復し、健康あふれた正常な細胞に戻します。

3.カルシウム等のミネラル含有量が上がります。

4.水道水等に大量に含まれている藻の胞子及びクロレラ菌等はカルシウムなどミネラルの固まりです。電波を通すことによって細胞膜が破砕され保護されていたミネラル等の養分が水中に放出され、これが水に溶解してカルシウムなどのミネラルの含有量が上がります。

5.水に「電子水生成器」で電波を通すとpHが7.4(アルカリ度)程度となります。
人間の身体が弱アルカリ性(pH7.4)であることから、この電子水を飲用することが自然の理にかなっています。

6.水にカルシウム等の物質を入れずに、水に含まれている化合物及びクロレラ菌等の物質を電波が変化させ、アルカリ性カルシウムイオン水を生成します。

7.濾過装置を使わないため、フィルター等の交換が不要であるので、安全かつ経済的です。
100V以上の交流電源があれば、世界中どこでもアルカリ性カルシウムイオン水を生成です。

【電子水生成機の特徴】

1.水の「クラスターを小さく」する機能

生成器によって生成された水は「分子構造(クラスター)の小さな水」です。
分子構造(クラスター)の小さい水は細胞への浸透力が高く、新陳代謝を活発にし、細胞の隅々にまで行き渡り、栄養素を運び入れたり、老廃物を運び出したりします。


2.「電子を多く含んだ水」を生成する機能

人間の身体は約60兆個の細胞で構成されています。
それらの細胞は、水やブド ウ糖などの「分子」から作られています。

「分子」は、水素や炭素といった「原子」の集合体であり、「原子」はプラス(+)の性質をもつ原子核と、マイナス(−)の性質をもつ電子で構成されています。
通常、原子は原子核のプラスの数と、核の周りを運動している電子(マイナス)が等しく、原子全体のプラスとマイナスが互いに打ち消しあうことで中性になり、安定しています。


ところが、電子は不安定でとても逃げやすく、電子の数が減るとプラスの性質に偏り、周りの物質から電子を奪って安定しようとします。

プラスイオンが増えると「不快感を覚え、疲労・食欲減退のほか、仕事の能率や情緒面にまで悪影響」を及ぼします。

酸素の場合、プラスの性質に偏った酸素(有害な活性酸素)が、身体の中で細胞から電子を奪うことで身体に害を与える。この状態を「酸化」と呼びます。金属が錆びるのも、食品が腐るのも、人間が疲れるのも、この「酸化」からくるものです。

私達の健康は、プラスと マイナスの関係性・バランス次第で決まります。「生成水」は、原子に電子を補給することで、電気的に安定した状態をつくりあげ、 酸素を多く含んだ機能を持った身体の酸化を予防することができます。

3.「殺菌した水」を生成する機能

私達が日常使用する水道水は、塩素(カルキ)によって消毒されています。その塩素がなくなるとバクテリアや腐敗菌が繁殖して、なくなった分だけ腐敗しやすくなります。
そのような水に電子を与えてあげると、水が酸化しないかぎり腐敗菌が増殖できなくなる作用を生み出し、腐らない水にします。

4.匂いを消し有害電磁波をも無力に
塩素臭、その他の臭いも消え、PHが約7.4(アルカリ度)位となり、さらに、有害電磁波をも無力とします。

5.多くの病気予防に

【水道水から45分でエネルギーの高い5年以上腐らない水を生成】


水の分子(クラスター)が小さくなるため、水のカルシウム含有量が上がり、人体のPHが約7.4位であることから体にピッタリとあった水、体内に吸収(浸透圧)しやすく舌の味覚細胞に合うため味がマイルドになり美味しく良質のアルカリ・カルシウム・イオン水にします。


「酸化」すると血液がドロドロになるので、このような水を飲むと血液がサラサラになり、体内の老廃物を尿として排出しやすくなり、多くの病気の予防に繋がります。

5分間プレートに置くだけで、5年間は腐らず生気ある水ができます (5年まで計測、実際の期限は無期限か!?)。ただし空気が入らないよう密封してください。
まろやかで美味しく活力ある丈夫な「電子水」を創りますので水の銘柄、ブランドに関係なく選択できます。もちろん水道水でも同じことです。

特に、昨今の自然災害でいの一番に必要なものが「水」です。
備蓄用の「5年水」を購入すると1本250円〜350円かかります。
1人家族で一人が一日1ℓ飲用すると8ℓ必要。1週間で56ℓ最低限必要となります。この「電子水」トイレなどの嫌な臭いにも効果的ですし、大腸菌などの雑菌もなくしますので実際には1週間60ℓは必要な計算となります。
「電子水生成器」を購入されましたら市販のお安い2ℓ水を購入いただき備蓄用として蓄えください。

プレートに直接でもガラス、陶器、プラなどの上に野菜や果物を載せても効果に変わりありません。
また、プレート上は電子を発生していますので、たとえばプレート上に乗っているものの上に(つまりてんこ盛りでプレートに触れていなくても)載せても効果にかわりありません。
電子は隣のものに連鎖し続けます。好きなだけ上や横に載せてください。

さまざまになシーンで使えます

●電子水でご飯を炊く 
●電子水に野菜を浸ける 
●電子水のお風呂に入る 
●電子水で煮物、みそ汁、スープを作る 
●果物など食品やお酒、切り花や鉢植えをプレートに乗せて電子をチャージ


【足りない電子を手軽に補う】

私たちをとりまく、ありとあらゆる物が原子(原子核と電子)で構成されています。しかし、昨今の汚染された環境下で原子が電子不足の状態となった水や食物を現代人は摂取しています。

さらに私たち人間の身体の中の原子も、ストレスなどで電子不足になりがちです。

人間の体は成人で約60%が水でできており、1日に約2.5リットルの水を摂取し、そして約2.5リットルの水を排出し、身体の中で水のバランスを取っています。

「食」は「人」を「良」くすると書きます。体内にどのようなものを摂取するかで私たちの身体がつくられていきます。

水や食物に電子を供給(チャージ)することは非常によいことですが、以前は装置が大型でとても高価なものでした。

そこでどのご家庭でも「低コストで簡単に」をコンセプトに開発されたのが、電子水生成器「AREE」です。コンパクトで安価、しかも短時間で電子水ができてしまうすぐれもの。しかもフィルター交換が不要で耐久性があるためずっと使える。私たちが描き続けてきた理想が、ついに実現いたしました。



圧倒的なコストパフォーマンス

市販の水は1ℓあたり100円くらいですが、弊社・電子水生成器で作ればわずか電気代1〜2円で水道水が電子水に変わります。
300ℓまでの水量ですと、1台あるだけでわずかの時間ですべてを電子水に変換しますので、非常に効率的ですし、お求めになりやすい価格となっています。


■ 吸収力UP!
せっかく身体に良いとされる水を飲んでも、それが吸収されなくては意味がありません。
水は、酸素と水素が結合して分子を作っています。分子どうしが結合した集団を「分子構造」と呼び、その大きさによって「分子構造の大きな水」と「分子構造の小さな水」に分けられると考えられています。
一般的に、水道水や井戸水は「大きな水」とされ、電子水は「小さな水」です。その大小で、水の細胞膜を通過する力が異なります。分子構造の小さい水は細胞への浸透力が高く、新陳代謝を活発にします。細胞の隅々にまで行き渡り、栄養素を運び入れたり老廃物を運び出したりします。






【喜びの体験談】

●化粧水がわりに肌にスプレーで吹きかけていたら、肌がつるつるになった。(50歳女性)

●お風呂上りに毎日スプレーしています。乾燥肌が改善された。(38歳女性)

●肌のきめが整ってきてしわがなくなってきた。(51歳女性)

●肌がきれいになったと同僚に言われる。最近若返ったと言われびっくりした。(49歳女性)

●実家に帰ったときに母に化粧をしているのかと聞かれた。剝き卵のような肌になっていた。(46歳男性)

●歯茎が腫れて出血していたがアレー水でうがいをしていたらいつのまにかきれいになってしっかり噛めるようになってびっくりした。(55歳女性)

●足の指がむずがゆかったのが、アレー水を吹きかけていたら痒くなくなって普通の皮膚に戻った。(52歳男性)

●魚の目がかさぶたがとれるようにとれた(46歳女性)

●足のむくみがとれた。(65歳女性)

●靴下と靴に吹きかけていたら足の匂いがなくなった。(42歳男性)

●お風呂に入ったら男性臭が消えていい匂いになった。また頭が冴えて勉強がはかどった。(20歳男性)

●更年期障害で、肩こりがひどかったのに体が楽になった。ひどい便秘が改善された。(52歳女性)

●血圧が下がった。(63歳男性)

●夜お酒を飲んだ後にアレー水を飲むとお酒がなかったことになった。二日酔いしない。(51歳女性)

●ご飯をアレー水で炊くといい匂いがしてすごくおいしくなった。古米でも新米のようになってお米のランクがあがったような感じがする。(38歳女性)

●しなびた大根をアレー水に30分つけたらもとの形に戻りシャキシャキとおいしくなった。(45歳男性)

※上記はごく一部です。ご使用しましたら体験談をお待ちしています。
※医療器具のようなものではありません。

商品詳細
●セット内容:高周波本体、電極スティック、電極プレート
●直径:(本体)15×15×4.5cm
   (プレート)23.5×17.5cm


販売価格 173,800円(税15,800円)
購入数

この商品を買った人はこんな商品も買っています

ピックアップ商品