OrganicGarden いのちの樹

カテゴリー

グループ

カートの中身

カートの中に商品はありません

カートの中身を見る

メールマガジン


店長コーナー

オーガニックガーデン いのちの樹

We are what we eat.
私たちは食べたものからでできている。
自分の体は、自分で守る。
そして家族の健康も、守っていく。
家族が健康になることが、日本を元気にしていく、
一番の基本であり核心であると考えています。

オーガニック、無添加はもちろん、
おいしくて、体が元気になる食材や調味料、加工食品、
子どもたちに安心して食べさせられるお菓子や、
自然派化粧品、体を元気にする機器など、
2000種類以上のこだわりぬいた商品を厳選しています。

店長日記はこちら

2023年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
平日10時〜19時 土曜・祝日10時〜18時営業。日曜日定休日になります。

モバイル

売れ筋商品

Feed

フェアトレードエコバック

定番のエコバッグ。B4サイズまで入ります。
本体はオーガニックコットン生地でできています。
また、取っ手部分はお洋服の余り生地を活用したエコ商品でもあります。
このバッグは、インド・ムンバイのスラム街で暮らす女性たちの自立支援につながる"希望のバッグ"です。

※取っ手の部分は数種類ございます。色は選べません。
※手作業での縫製につき、全体的に大きさに多少の差異が出る場合がございます。 何卒ご了承くださいませ。

インド・ムンバイのスラム街で暮らす女性たちの自立支援につながる"希望のバッグ"
このバッグは、インド・ムンバイのスラム街で暮らす女性たちの自立支援につながる"希望のバッグ"です。
彼女たちの中には都市部の言葉を話せなかったり、教育を受ける機会も無かったことから夫からの
激しい暴力や極度な貧困を経験した人がたくさんいます。
その後フェアトレード団体「クリエイティブ・ハンディクラフト(CreativeHandicrafts)」に出会い、
縫製技術を学びながら自立への道を歩んでいます。


バッグは洋服に比べて縫いやすいため、職業訓練で縫製の基礎を身に付けたばかりの
女性たちが主に担当します。
彼女たちにとっては念願のデビュー作になるだけでなく、収入を得ながらミシンの訓練にもなり、
非常に大きな意味を持っています。
バッグの縫製で更に技術を磨いたら、収入の多い洋服の縫製にステップアップしていきます。
そうして自立への階段を上っていくのです。


彼女たちは田舎から出て来たばかりで地方の言葉しか分からなかったり、教育や訓練の機会に恵まれず、
貧困から抜け出す方法すら分からないような状態からここに集まり、訓練を受け、
自信と仲間を得て、希望のある生活を送り始めています。
様々なバックグラウンドを抱えた女性たちが、厳しい状況を共に生きる仲間として、
時に家族以上の思いやりと結束力で支え合って仕事をしています。

グループリーダーの一人、ガングゥさんの「お金や物の援助はいらない。
欲しいのは私たちが縫製をして自立するための注文です」という言葉が強く印象に残ります。
このバッグは縫製技術向上のための訓練として、また自分の人生を新たに切り開こうとしている
女性たちの新しい一歩を支える大切な仕事につながっています。

商品詳細
●サイズ:幅30cm×高さ38cm

※取っ手の部分は数種類ございます。色は選べません。
※手作業での縫製につき、全体的に大きさに多少の差異が出る場合がございます。 何卒ご了承くださいませ。
販売価格 980円(税89円)
購入数

ピックアップ商品