購入数



数年前と比較しても、私たちの周りには電子機器が増え、さらに、静電気を発生させやすい衣類の普及により、 人体はこれまで以上に静電気を帯びやすくなっています。

「MAXminiV」は2種類の銅線基盤を組み合わせた電磁波ブロッカーシートです。

「MAXminiα」の図形を反転させた「MAXminiαR」の図形の2種類の銅線基盤は、フラクタルパターンによって機器から受けた電磁波を周辺へと拡散し、中心部への集中を行うことにより、より優れた電磁波処理機能が期待できます。

電磁波低減率
下図は各家庭用電化製品、パソコン、携帯電話、スマートフォンにおける、MAXminiV使用前後に発生している磁場、電場、マイクロ波を測定した結果。


「MAXminiV」使用時による電池放電時間【未使用時】 8,674秒 【使用時】 9,611秒(考察)本製品使用後に11.08%の伸長効果が確認されました。

測定した各機器で、電磁波の低減率が上昇しているため、MAXminiVは電磁波、マイクロ波を低減させる働きがあるといえます。(スマートフォンの磁場以外)また、電池放電率も上昇していることから、電磁波ノイズをとり、効率を上げていることがわかります。

嬉しい特徴
●「MAXminiV」は2種類の銅線基盤を組み合わせた電磁波ブロッカーシートです。2種類の銅線基盤は、フラクタルパターンによって機器から受けた電磁波を周辺へと拡散し、中心部への集中を行うことにより、電磁波を打ち消す働きが期待できます。

2種類の銅線基盤は、写真のポジフィルムとネガフィルムのような関係になっており、どちらか一方の銅線基盤で処理できない電磁波を、もう一方の銅線基盤で処理することができます。その結果、一つのフラクタルパターンを使うより、より優れた電磁波処理機能をもつことが期待できます。

●家庭用電化製品、パソコン、携帯電話、スマートフォンなどから発する電磁波、マイクロ波などを低減します。


商品詳細
●サイズ:102×20mm、透明保護フィルム:120×40mm
●素材:銅・粘着シート 透明保護フィルム:PET

イメージはありません。

レビューはありません。

カテゴリーから探す

グループから探す