リンデン「生」はちみつファミリーサイズ500g

4,860円(税360円)

購入数

蜜源は文字通りリンデン(菩提樹)です。
このリンデンは6月〜7月頃に小さなクリーム色の花を咲かせます。はちみつの他にも花や木にそれそれの働きがあり「1000の用途があるハーブ」と言われています。はちみつの色合いは濃い黄色をしています。
ブドウ糖の比率が高いため低温になると固まりやすいのですが、温度によっては当店のクリーミー「生」はちみつよりも、とろりとします。

コクと深みがあるのにその後味はとても爽やかな清涼感が口の中に広がります。ヨーロッパやロシアでは、最高級ランクのはちみつとして人気の高いリンデンはちみつです。

リンデン「生」はちみつのファンの方にはリラクゼーションを楽しむ方も多くいます。就寝前にスプーンでそのまますくって食べたり、ハーブティーにまぜて飲んだりすると「ぐっすり眠れる」という声も聞かれます。

冬の季節には、丈夫なからだ作りと健康維持の目的で愛用されています。リンデンはちみつは世界的に見てもとても貴重で、さらに希少価値の高い生はちみつの状態でご提供致します。

天然の「生」はちみつは栄養の宝庫​

はちみつと一言で表現しても、そこには加熱はちみつ、加糖はちみつ、精製はちみつなどそれぞれ種類があります。今回皆様にご案内するはちみつは、非加熱・無添加はちみつ、すなわち100%天然の「生」はちみつです。

天然の「生」はちみつには、ビタミン、ミネラル、酵素、フラボノイド、天然のプレバイオティクスが豊富に含まれています。また天然のゆえにビープロポリス、ビーポーレンあるいはローヤルゼリーなどの有用成分がごく自然に含まれている可能性もあります。

非加熱の「生」はちみつは希少商品!?

今日本で販売されているはちみつのほとんどは、加熱処理されたはちみつと言われています。では、どうしてはちみつは加熱されるのでしょうか。その答えは、ずばりコスト削減です。企業の命題は、大量生産をするために効率よく製品を製造することです。そのためできるだけ手間や時間を掛けない方法を選択しているのです。
非加熱の生はちみつの割合には諸説がありますが、一つハッキリしていることは市場に出回っているはちみつの中で生はちみつの割合は極端に低いということです。

完熟はちみつができるまで

完熟はちみつという言葉を聞いたことがあるかと思います。その完熟はちみつのプロセスを簡単に説明します。
ミツバチは蜂の巣の六角形の部屋一つ一つに入っているはちみつの水分がもうこれ以上なくならないという状態になるまで、おおよそ4日間自分の羽根で風を送り続けます。
それからビーワックス(蜜ろう)でフタをします。このようにして完熟はちみつが出来上がります。

完熟の状態にするにはどうしても時間がかかってしまいます。
そのため効率を重視するためには、完熟前にはちみ つを採取して、人工的に熱を加えて水分を蒸発させます。
もう一つ企業にとって加熱処理することのメリットがあります。それははちみつがよりサラリとした状 態になることです。
加工プロセスでは不純物などを除去するためにフィルターでろ過しますが、天然のはちみつは粘性が高く通りにくいという欠点があり、すべ てろ過するまでにある一定以上の時間が掛かってしまいます。

しかし残念なことに加熱処理をしてしまったはちみつは、はちみつが持つ本来の良さのほとんとが失われてしまいます。


【非加熱】生はちみつの魅力
糖類無添加・非加熱の生はちみつなら HONEY&HONEY

HONEY&HONEYが提供するのは、濃厚で深い味わいの糖類無添加・非加熱の生はちみつです。
良い状態ではちみつを皆様にお届けするため、北欧リトアニアの養蜂場にある巣箱から新鮮な完熟はちみつを丁寧にろ過処理しています。
糖類無添加とは、ぶどう糖や果糖、水あめ、コーンスターチなどの添加物を加えていないということです。
白っぽい粒は表面にグルコーススポットが形成されているからで、品質や成分の変化ではありません。
天然のはちみつにのみ形成されます。食べ方はパンに塗ったりヨーグルトに入れたり、お好みのレシピに利用するのはもちろん、スプーンですくってそのままお召し上がりいただけます。

イメージはありません。

レビューはありません。

カテゴリーから探す

グループから探す