電子水生成器AREE(アレー)供Ε肇茱▲譟

194,700円(税17,700円)

購入数

アレーファミリータイプは、カタカムナを発見した楢崎皐月先生が開発した、デトックスを期待し作られた機種でした。

今まではデトックス、浄化の時代。
しかしこれからは統合の時代に流れつつあると言われています。
そこで誕生したのが、「アレーII トヨアレー」です。

「アレーII トヨアレー」は、光のエネルギーを受け止められるように、統合(宇宙の中心と繋がるエネルギー)と
分離(デトックス、浄化)の絶妙なバランスを目指した機種です。

「アレーII トヨアレー」の「トヨ」は、完璧な豊かさ、完璧な富を意味します。

「トヨアレー」とすでに発売している「ファミリータイプ」。
2台使用が特におすすめです。

使用方法としては、食べ物、飲み物、空気清浄機などには、絶妙なバランスへとサポートする「アレーII トヨアレー」で。お風呂用は、「アレーファミリータイプ」で。という使い方がおすすめです。

健康、精神、物質において、完璧な豊かさを目指す「アレーII トヨアレー」は、不必要なものだけを出して、宇宙の中心のエネルギーを必要なだけ取り入れることができるといった、丁度いい循環をサポートします。

実生活の中で、豊かさ、富を存分に味わっていただける、「アレーII トヨアレー」をお楽しみください。

電子水の特徴
【まろやかで飲みやすい水】
電子水はとてもまろやかで甘みのある水になり、飲み慣れていない方やお子さんであっても、抵抗なく飲むことができるようになります。また、飲んでもお腹にたまらない感覚があり、たっぷり飲むことができます。

【人間の身体に近い弱アルカリ性の水】
人間の身体は弱アルカリ性が健康と言われています。水道水に電子水生成器で電波を通した水は弱アルカリ性で体液と同じです。

【エネルギーの高い水】
電波を通すことによって電子を生み出し、水に電子が与えられることでエネルギーの高い水、酸化しにくい水になります。

広がる用途
●電子水でご飯を炊く 
●電子水に野菜を浸ける 
●電子水のお風呂に入る 
●電子水で煮物、みそ汁、スープを作る 
●果物など食品やお酒、切り花や鉢植えをプレートに乗せて電子をチャージ

【使い方】


足りない電子を手軽に補う
私たちをとりまく、ありとあらゆる物が原子(原子核と電子)で構成されています。しかし、昨今の汚染された環境下で原子が電子不足の状態となった水や食物を現代人は摂取しています。

さらに私たち人間の身体の中の原子も、ストレスなどで電子不足になりがちです。

人間の体は成人で約60%が水でできており、1日に約2.5リットルの水を摂取し、そして約2.5リットルの水を排出し、身体の中で水のバランスを取っています。

「食」は「人」を「良」くすると書きます。体内にどのようなものを摂取するかで私たちの身体がつくられていきます。

水や食物に電子を供給(チャージ)することは非常によいことですが、以前は装置が大型でとても高価なものでした。

そこでどのご家庭でも「低コストで簡単に」をコンセプトに開発されたのが、電子水生成器「AREE」です。コンパクトで安価、しかも短時間で電子水ができてしまうすぐれもの。しかもフィルター交換が不要で耐久性があるためずっと使える。私たちが描き続けてきた理想が、ついに実現いたしました。

圧倒的なコストパフォーマンス
市販の水は1ℓあたり100円くらいですが、弊社・電子水生成器で作ればわずか電気代1〜2円で水道水が電子水に変わります。
300ℓまでの水量ですと、1台あるだけでわずかの時間ですべてを電子水に変換しますので、非常に効率的ですし、お求めになりやすい価格となっています。

商品詳細
●セット内容:高周波本体、電極プレート、電極スティック
●直径:(本体)15×15×4.5cm
   (プレート)23.5×17.5cm
電源:AC100V〜110V
消費電力:3W
定格周波数:50/60Hz
入力電流30㎃
ヒューズ:300mA
重量:0.7

レビューはありません。

カテゴリーから探す

グループから探す