OrganicGarden いのちの樹

カテゴリー

グループ

カートの中身

カートの中に商品はありません

カートの中身を見る

メールマガジン


店長コーナー

OrganicGardenいのちの樹 日野堅也

We are what we eat.
私たちは食べたものからでできている。
自分の体は、自分で守る。
そして家族の健康も、守っていく。
家族が健康になることが、日本を元気にしていく、
一番の基本であり核心であると考えています。

オーガニック、無添加はもちろん、
おいしくて、体が元気になる食材や調味料、加工食品、
子どもたちに安心して食べさせられるお菓子や、
自然派化粧品、体を元気にする機器など、
2000種類以上のこだわりぬいた商品を厳選しています。

店長日記はこちら

2024年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
平日10時〜19時 土曜・祝日10時〜18時営業。日曜日定休日になります。

モバイル

売れ筋商品

Feed

ムー・マグカップ【BIZEN】


ムー備前《BIZEN》陶器
フラクタルな世界を創造するムー+備前
潜在意識のクレンジングを行い宇宙規模で気づきを促してくれます!

潜在意識のクレンジングを行い宇宙規模で気づきを促してくれます!
寸法/外径 76mm 高さ87mm 重さ/約250g



備前焼
備前焼は、釉薬(うわぐすり)は一切使用せず、絵付もしない。備前の土をただ薪窯で
土を登り窯で焼き締める。
そんな簡素な手法にもかかわらず、作者の人間性や世界観が加わり、備前焼には奥深い魅力があります。炎のあたり方、灰のかかり方などさまざまな要件が粘土に含まれる有機物と反応させ、酸化の炎と還元の炎で多種多様な個性を生み出します。
時として複数の化学変化が重なり、いっそうの趣き深い表情を演出します。
まさに炎が織りなす窯変こそ、備前焼が「炎と土の芸術」と称される由縁であります。
備前焼は、中世の鉄砲伝来の折、火薬製造で静電気除去効果もあり飛躍的に有名になったそうです。

ムーマグカップ、ムーポット【BIZEN】等のBIZEN陶器は下記のような実用的な効果を
更にグレードアップしました!



備前焼の特徴と個性
登り窯の中の炎は灰を舞い上げ、熱の伝わり方にも陰陽の2つが有るようで、熱線と熱風が絡み合い酸化還元の神秘の世界を作り出します。
「わびさび」の精神性までも溶かし込んでいるかのようでした。
出来上がったムー・マグカップ等の器は現有の茶碗より更にその能力(波動値)を3倍以上更に高くして仕上がりました。
*容器の裏に作者名とMuの刻印が入っています。
その器は、水や空気までが浄化し、器に注がれた飲料水は免疫力を高め、健康、美容にとっても良い影響を及ぼすと期待しています。

〇備前焼の陶器類は、固定観念から解き放たれた「わびさび」の美しさも感じられ、置物としても逸品です。
〇フラクタル陰陽【五行】を取り入れた備前焼作家・玄明氏に、用土にMu(ムー)とシリウスH2Oを練り込んでいただき「心の安定と意識の成長、幸福の実現」の願いを注入して焼きあがりました。
登り窯の中の炎は灰を舞い上げ、熱の伝わり方にも陰陽の2つが有るようで、熱線と熱風が絡み合い酸化還元の神秘の世界を作り出します。Mu物質との反応も良さそうです。
「わびさび」の精神性までも溶かし込んでいるかのようでした。

出来上がったムーBIZEN陶器は、芸術性や機能性だけでなく、現有の備前焼の器の波動値
(+22〜+32)より更に波動値を3倍以上高くし、更に不安、恐怖を鎮めて、精神面の波動も押し上げて仕上がりました。(波動表参照)
器の底には作者名と「Mu」の刻印があります。

*作者(玄明)談/
備前焼は釉薬(ゆうやく)を掛けない代わりに、窯焚の時の薪の灰などがその代わりを務めるために、人の手で自由にコントロールすることは不可能ですが、そのために、思った以上の表情を見せてくれます。
「この器は、水や空気や魂までが浄化するようで、潜在意識のクレンジングを行い宇宙規模で気づきを促してくれるようだ」と評価されました。
どれひとつ表情の同じものはありません。いつまでも大切にして下さい。

〇セラピストさんの感想
*世に還元水と言うものは数知れずありますが、ただの還元水ではなく、宇宙エネルギーMuとBIZEN(備前焼)の融合還元水は、幾何学模様のように多面的に私たちに作用するようです。
それは、無限の英知から届くエネルギーであり、妙理な働きと言えます。

〇使用者の声(一例)
*毎朝、ムー・マグカップでコーヒーを飲むのが楽しみです。コーヒーが一段とマイルドで美味しくなります。
*便秘で困っていましたが、マグカップに2/3程のお水を入れて、起床と寝る前に飲んでいたところ、4日目にはお通じが良くなりました。身体も軽やかになり、元気をもらっています。更に血圧も正常値範囲になりました。信じて良かった。
すごく頼りになるマグカップです。

■ ムー・マグカップ【BIZEN】の凄さを酸化還元電位測定(ORP)と波動測定で検証しました!

●ムー・マグカップ水の酸化還元電位測定(ORP)

岡山市水道水(460mV)


備前焼コーヒーカップ(265mV)


ムーマグカップ【BIZEN】189mV)

先ず、水道水を測定。備前焼コーヒーカップとムー備前焼マグカップに水道水を入れて3時間放置した後、測定した数値です(岡山の水道水の免疫波動値は−7)(測定日:2016.5.9 デジタルORPメーター)

*酸化還元電位とは
ある物質が相手を酸化する力が強いのか、あるいは還元する力が強いかという酸化還元力のレベルを表す指標 (単位はミリボルトmVで表す)
ORP値が高いほど、酸化反応が起こりやすい環境にあり、逆に低いほど、還元反応が起こりやすい環境にあることを表しています。
人体の臓器のほとんどは、酸化還元電位が低く、体液の酸化還元電位が高くなると活性酸素がたまりやすく、器官に障害が出てくる可能性があります。

ムーBIZEN陶器の波動値
免疫+123  ストレス+123  アレルギー+104  糖尿病+90  ガン+95
脳+57  皮膚+61  血圧+66  放射能毒+64  恐怖毒素+108
不安+109  悲しみ+103


●フラクタル陰陽学
この宇宙には 互いに対立し依存し合いながら万物を形成している陰・陽2つの気があるという
月と日・秋と春・北と南・女と男・情と理など・・・
また、陰陽道で言われるように、あの世とこの世、実存の世界と実在の世界
霊界(心象世界)と現象世界などの概念もある。
陰陽は東洋だけのように思われがちだが世界各地に古来からの考えのようだ。コンピューターを動かすゼロイチの二進法
これも陰陽の関係であり二つの要素で様々な事を複雑に高速にこなす、そのコンピューターの世界で使われているフラクタル理論があり、直訳すると部分は全体と相似形を成すという。
この陰陽とフラクタル理論が重なったのがフラクタル陰陽学
マクロの世界とミクロの世界は似ている。
私たちに組み込まれている 右脳と左脳がクロスして、全体を統御する仕組みの中にこの宇宙を知るヒントがあるようだ
陰(感覚脳)と陽(論理脳)の要素がクロスし、無限大のマーク「∞」の如く循環している
陰陽の両目で見る事で世界が立体的に見えてくる。
見えにくいものを見る事で本質が見えてくる。
陶芸家 玄明筆
販売価格 9,350円(税850円)
購入数

ピックアップ商品